オタク用語で世界がわかりやすくなるエッセイ漫画『腐男子社長』【pixivコミック】

オタク用語で世界がわかりやすくなるエッセイ漫画『腐男子社長』【pixivコミック】

こんな社長のいる会社なら働きたい!

会社員のカエリ鯛さんが働く会社での社長とのやりとりを描いたエッセイ漫画『腐男子社長』

ツイッターピクシブで話題になり、連載化したこの作品。

知的でクールな社長がオタクなら通じるオタク用語で喋る様が面白おかしく描かれています。

カエリさんに何座か聞いて「水瓶座」と答えれば、水瓶座の由来を話して「ショタ受け座」と説明したり、同人誌の送り先を会社にしたり、その言動にオタクなら「こんな会社で働きたい!」と思うことマチガイナシ!

知的な社長が何食わぬ顔で発するオタク用語はギャップがあってとにかく面白い。

雛人形の配置や海外のダブルベッド、ラテン語まで、文化や世界の常識も腐男子社長にかかれば、オタク用語で分かりやすく、笑いつつ勉強にもなって一石二鳥です。

ちなみに作者のカエリ鯛さんによると、「実在の人物・エピソードを元にしたフィクションです。どう見えてもこの人では、がこの世にいますが他人の空似です」とのこと。

もしかしたら街中で腐男子社長があなたの横を歩いているかもしれませんが、気づいてもそっとしておきつつ、漫画の更新を待ちましょう。

〈文・編集/きさらぎなぎさ〉

この漫画を読む

人気の記事