緊張するとおもらししちゃうJKの表情がたまらない!-『ギリギリアウト』の1&2巻がコミックウォーカーで無料配信中

緊張するとおもらししちゃうJKの表情がたまらない!-『ギリギリアウト』の1&2巻がコミックウォーカーで無料配信中

緊張するとおもらししちゃう呪いに悩まされるJK!? 

性的嗜好は人それぞれ。よって、セクシュアリティを扱うジャンルも多岐に渡り、放尿……つまりおしっこが好きな人も多いハズ。

そんな放尿プレイが好きな人にオススメのマンガが、「月刊コミック電撃大王」で連載中の『ギリギリアウト』

その『ギリギリアウト』の1&2巻がなんとコミックウォーカーで一挙無料公開されています!!

成績優秀・ルックスもアイドル並のJK・宮ヶ瀬ハナちゃん。

彼女には人には言えない恥ずかしいヒミツを隠しています。

それは、緊張するとモウレツな尿意を感じ、おもらししちゃう体質だということ。

ハナちゃんは子供の頃、ある神社でこっそりおしっこをしてしまいます。

この神社には、境内でおしっこをすると、呪いがかかるという言い伝えがあり、そのため、ハナちゃんはこのような体質になってしまったのです。

太ももをこすり合わせおしっこを我慢する、ハナちゃんの表情にそそられる

太ももをこすり合わせ必死におしっこを我慢する彼女の表情はたまりません!

おもらしに限らず、じらされてる女の子ってなんかそそるモノがありますよね。

頑張っておしっこを我慢するハナちゃんですが、結局はトイレにたどり着く前におもらししちゃいます。

彼女がおもらししちゃった時に登場するのが、入学式の時に知り合った、同級生のソラくん

唯一ハナちゃんの秘密を知るソラくんは、彼女がおもらししてしまった時、あの手この手を使ってフォローします。

でも、おもらししてしまったハナちゃんに水を引っ掛けるなどのフォローは、逆に彼女を透けブラ状態にしてしまったりと、空回りすることが多いです。

そのソラくんですが、触れた者の尿意を鎮める特殊能力(笑)を持っており、ハナちゃんがピンチに陥った時、彼女の手を握り、緊張を浄化。

彼に手を握られた時のハナちゃんの表情は色っぽく、おもらしを我慢している時の顔と同様、男心をくすぐってきます。

「ギリギリアウト」か!? いや、「ギリギリセーフ」なんだろう…生理現象だし

放尿を扱ったマンガは数多く存在しますが、『ギリギリアウト』のように、放尿ネタをここまでコミカルに描いた作品はまずないでしょう。

この作品を少年誌に掲載していること事態が「ギリギリアウト」なのか「ギリギリセーフ」なのかは判断が難しいですが、丸々1&2巻を無料で読める機会はそうそうないので、トイレに駆け込む勢いでコミックウォーカーへ急いでください!

〈文・編集/Ray-z〉

この漫画を読む

人気の記事