【調査報告】10代、20代の半数がスマホ漫画アプリを1個しか入れてないことが判明

【調査報告】10代、20代の半数がスマホ漫画アプリを1個しか入れてないことが判明

若年層の気になる実態のアンケート調査をお伝えする、
「TesTee Lab」さん(https://lab.testee.co/)が
漫画アプリに関する調査を行っています。

それによりますと、

1:10代男女の39.2%、20代男女の47.8%がマンガアプリを「毎日」利用していることが判明。

2:10代男女、20代男女ともにインストールしている漫画アプリは「1つ」と回答した人が最も多く、10代で52.6%、20代で49.7%。

だそうです。

(なお、実際使用しているアプリは、1位comico 2位LINEマンガ 3位GANMA! 4位マンガワン
との結果でした)

この「利用しているアプリ」の調査結果はなんとも言えませんが、
みんな「マンガアプリを1種類しか入れない」人が半数以上
というデータは体感的にも信憑性がありますね。
周囲でも、そういう人は多いです。

上位ランキングに入っているマンガアプリは無料でもかなりの時間楽しめるため、
ユーザー的には、他のアプリを入れる必要が無いかもしれませんね。

とは言え「このアプリでしか読めない名作」や
「このサイトだと今なら全巻無料」みたいな企画が
切磋琢磨している、まさに漫画アプリは戦国時代ですので、
ユーザー的には、色々使い分けられたほうがオトクであると言えます。

まあ、アプリ色々入れるのも面倒ですが、
読みたい漫画があったり、サービスが良いアプリは
試して見ることをオススメします。

 

人気の記事