CYaRon!「近未来ハッピーエンド」が本日リリース!-メンバー自身がラジオで語った本曲の魅力 from『ラブライブ!サンシャイン!!』

CYaRon!「近未来ハッピーエンド」が本日リリース!-メンバー自身がラジオで語った本曲の魅力 from『ラブライブ!サンシャイン!!』

ラブライバー待望のCYaRon!2ndシングルが本日リリース!

画像転載 http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/cd.php

本日5月10、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!から派生したユニット・“CYaRon!”(シャロン)の2ndシングル「近未来ハッピーエンド」がリリースされました!

CYaRonは本アニメに登場するグループAqoursのメンバー、高海千歌(声優:伊波杏樹)、渡辺曜(声優:斉藤朱夏)、黒澤ルビィ(声優:降幡愛)で結成された元気いっぱいユニットです。

本シングルリリースを目前にした5月7日、CYaRon!は“NHKラジオ第1「パワーボイスA」”に出演し、表題曲「近未来ハッピーエンド」の魅力を熱弁。

「千歌ちゃん、曜ちゃん頑張れ!」ってみたいに友だちの恋を応援したくなる曲

「ハッピーエンドというタイトルですが、恋をテーマにした曲なので、少し切ない歌詞もあります。だから、レコーディングの時、明るいところと切ないところのMIXを常に心がけ、強弱を付けて歌いました」

そう話すのは、高海千歌役の伊波杏樹さん。

渡辺曜役の斉藤朱夏さんも

「サビパートがかなり高くて、高音を出すのに頑張りました」

とコメント。

伊波さんと斉藤さんの言葉からは、レコーディング時、ハイレベルな歌唱力を要求されたことがうかがえます。

一方、黒澤ルビィ役の降幡愛さんは、

「モチロンこの曲は、恋の歌ではあるのですが、『千歌ちゃん、曜ちゃん頑張れ! がんばルビィ! だよ!』と、友だちの恋を応援しているように感じました」

と、アニメ『サンシャイン!!終盤で描かれた、千歌に対する友愛を意識。そして、レコーディングに臨んだと言います。

「近未来ハッピーエンド」の歌詞は伊波さんが語っていたように恋がテーマ

しかし、その恋の中には友情なども含まれ、“愛”という大カテゴリーが主体となっているといえます。

また、C/W曲の「海岸通りで待ってるよ」の歌詞も友情について綴ったモノだと彼女たちが語っていたことから、2ndシングルの真のコンセプトは恋ではなく、友情なのかもしれません。

CYaRon!2ndシングル「近未来ハッピーエンド」本日5月10リリース!

もうすでにCDをゲットした人も、これから購入する人も、本記事で紹介したCYaRon!の言葉を思い出しながら「近未来ハッピーエンド」を聴いてみてください。

もともと魅力的な曲がさらに魅力アップし、今よりももっと、CYaRon!を応援したくなるでしょう。

〈文・編集/ミルキィホームレス〉

NHKラジオ第1「パワーボイスA」公式ホームページ

◆関連する記事

CYaRon!2ndシングル「近未来ハッピーエンド」の試聴動画が公開されました! from『ラブライブ!サンシャイン!!』

人気の記事