“女性との子作りを強いられる”超過激なエロティックSFサスペンス『終末のハーレム』【少年ジャンプ+】

“女性との子作りを強いられる”超過激なエロティックSFサスペンス『終末のハーレム』【少年ジャンプ+】

女ばかりの世界で、青年はハーレムを耐え抜くことができるのか?

その過激なエロ描写話題騒然の作品『終末のハーレム』は、とあるウィルス男たちが死滅し、女ばかりのとなった世界で生き残った青年の物語。

主人公の水原怜人“細胞硬化症”という病気のために5年間コールドスリープすることになります。5年後に目覚めると、なんとそこは、MKウィルスという謎のウイルス感染により男が死滅している世界になっていたのです。

女ばかりの世界で怜人のやるべきこととは、“メイティング”……、女性との子作りでした。しかし、怜人には想い人である絵理沙の存在が。

初めては絵理沙と決めていた怜人は、迫り来る女体を前にどこまで耐えることができるのか!?

“少年ジャンプ+”で連載されているこの漫画、「18禁でなくて大丈夫か?」と思わせるほどの過激な描写が満載の作品です。

普段は謎のモヤやモザイクがかかっていますが、更新されてすぐはモザイクなしバージョンも読めます。

また、その過激さゆえにiOSアプリからは削除されてしまいましたが、ブラウザ版では引き続き読むことができます。

「MKウイルスとは?」「怜人は絵梨沙と再会できるのか?」、「その前にメイティングしてしまうのか?」

女体満載の近未来エロティックSFサスペンスをご堪能あれ!

〈文/きさらぎなぎさ 編集/Ray-z〉

この漫画を読む

◆関連する記事
⇒【少年ジャンプ+】終末のハーレムがiOS版アプリから削除されてしまった!?

人気の記事