【今夏アニメ化!】『恋と嘘』-16歳で決められた相手と強制結婚!?恋が許されない世界で愛し合う二人のラブストーリーに釘付け【マンガボックス】

【今夏アニメ化!】『恋と嘘』-16歳で決められた相手と強制結婚!?恋が許されない世界で愛し合う二人のラブストーリーに釘付け【マンガボックス】

決められた相手か、それともずっと好きな相手か。

満16歳になると政府から結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法が施行される世界の物語『恋と嘘』

2017年夏にはアニメ化にはアナザーストーリーが実写映画化される話題作です。

主人公の根島由佳吏は、誕生日の前夜、小学校の頃から好きだった学校のマドンナ・高崎美咲「好きだ」と思いを告げます。

美咲も由佳吏のことがずっと好きだったと言い、キスを交わす二人でしたが、夜12時を周り、16歳となった由佳吏の元には政府通知が届きます。

後日、未来の妻となる政府通知の相手、真田莉々奈と会った由佳吏だったが、両思いの相手、美咲の存在を知られてしまいます。

恋話が大好きな莉々奈は、自分のことはそっちのけで由佳吏と美咲の間を応援しようとしますが、段々と由佳吏との関係に変化が訪れ、複雑な三角関係へと発展します。

自分の気持ちに嘘をついて、決められた相手と一緒になるのか、それとも自分の恋を遂げるべきなのか……。現代のロミオとジュリエットの恋の行方は果たしてどうなる!?

今夏アニメ化にも備え、ぜひ今から原作をチェックしてみてください。

〈文・編集/きさらぎなぎさ〉

この漫画を読む

⇒TVアニメ「恋と嘘」公式サイト

人気の記事