『鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!』-自称ぼっちおっさんとその飼い猫の日常エッセイ

『鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!』-自称ぼっちおっさんとその飼い猫の日常エッセイ

猫好きならなをさら、そうでなくても癒やされる~

自称ぼっちおっさんを名乗る鴻池剛こうのいけつよしと彼の飼い猫ぽんたの日常を描いたエッセイ漫画『鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!』が期間限定pixivで配信。

猫のぽんたは、カセットコンロに火をつけちゃって危うくお家を火事にしそうにしちゃったり、主人の鴻池氏が風邪で寝込んでいる時に、ゴミ箱にいたずらするなどとってもやんちゃです。この作品では、そういったところがスッゴクおちゃめでラブリーに描かれています♡こういった作風は、慌ただしい日常の癒しになります!

一方、鴻池氏は、ぽんたの可愛い面だけではなく、たびたび嘔吐する、口臭がキツイなど、ちょっと引くような話も紹介しています。だけど、これは鴻池氏がぽんたを良く観察している証拠。ただラブリーなだけでなく、ちょっぴりバッチイ話も盛り込ませることで、より物語のリアル感をアップさせています。
猫好きの人や猫を飼っている人なら、鴻池氏に共感する部分も多いハズ。また、猫と触れ合ったことがない人も、この作品を読めば必ず癒やされます。仕事帰りなどにチラッと読んでみてください♪

ツイッターフォロワー数はナント79万2千人超え!!

この作品はツイッター上で注目を集め、ダ・ヴィンチとniconicoが共催する、第1回「次にくるマンガ大賞」Webマンガ部門で2位に輝き、書籍化もされています。
そして、驚くことに作者の鴻池剛氏のツイッターフォロワー数は79万2千人を超え! 鴻池氏は自身のサイト、「ウッドブック」でにゃんたとの生活を描くと共に、一部をツイッターにアップしています。こちらも合わせてチェックしてみて☆

〈文・編集/佐倉りっぴー〉

鴻池 剛Twitter

この漫画を読む

人気の記事